九州の地質調査なら明大工業(土木工事・3次元計測)

0977-24-1212 お問い合わせ

新着情報

2021年8月21日土曜日

第32回 技術発表会

 8月21日、令和3年度『第32回技術発表会』が開催されました。今年も昨年と同様に、新型コロナウイルス感染予防対策として社内の4会場に分かれて行われました。
1階集会室を発表会場とし、各会場にビデオ配信しました。

第32回技術発表会

ZOOM画面
発表会場
2階会議室
工事部
調査部
司会団
社長の開会挨拶は、社長室から配信され、スタートしました。
社長室から挨拶
今回は、工事部2名、調査部2名、最後に特別講演が行われました。
第1番目は、調査部の橋本係長が「守実井戸2工区で経験した逸水の恐怖」
深い深度から泥水が戻らなくなり、掘削が困難になった現場でどのように解決して工事を完了させたのか?
第1番目 発表状況
2番目は、工事部の佐藤主任から「TS・GNSSを用いた締固め管理技術」
初めてのICT施工で盛土の締固め管理を行い、品質・出来形管理の省力化を行うことができたそうです。
2番目 発表状況
3番目は、工事部の井上主任から「乙原流路工を振返り思うこと」
現場で失敗した事例をどのように解決したのか?
3番目 発表状況
4番目は、調査部の田原課長補佐から「大友氏館庭園復元(施工)までの道のり」
初めての取り組みとなるCG制作、苦労したようです。
4番目 発表状況
最後に特別講演、桑原OBから「阿蘇火砕流地帯に建設したダムの総合技術」
完成した稲葉ダムの課題についてどのように克服して完成に至ったのか?
興味ある講演でした。
特別講演
講演後に照山審査員長から、講評があり、最優秀賞が発表されました。
講評と最優秀賞
最後に社長から、最優秀賞、優秀賞の発表者に賞状と記念品が授与されました。
また、九州整備局から災害復旧功労表彰されたことで、多くの社員がかかわったことから、社員全員に粗品が配布され、解散となりました。
最後の社長挨拶

お祝い品


追伸:「茶郎」の紅白饅頭とお赤飯でした。美味しかったですよ。


2021年7月21日水曜日

令和3年度 九州地方整備局 国土交通行政功労表彰

 7月20日、『災害復旧等功労業者(業務部門)』にて、九州地方整備局 国土交通行政功労表彰を授与しました。
本来ならば、福岡に行き表彰を受ける予定でしたが、新型コロナウイルス感染予防対策のため、表彰状が郵送されました。
今回の表彰は、「令和2年7月豪雨」により国道210号野上地区で斜面崩壊が多数発生し、その監視等業務を行ったものです。現在、弊社もこの地区の災害復旧工事を受注し、鋭意施工しているとことです。この表彰に恥じないよう日々精進し、安全施工に努めます。



2021年7月3日土曜日

第58期 社員総会

 3日、第58期社員総会が開催された。
社長から、57期についての業績が報告され、58期に向けての組織体制、各部への要望、期待を語った。その中で、『良い土壌が立派な作物を育てる』という格言が紹介され、良い土壌、すなわち弊社の組織体制という畑をしっかりと作り上げて、その環境下で社員を育てていけば、理想の会社が実現でき、58期がスタートする今日からまた新たな気持ちで前進しましょうと社長所信を述べた。

社長所信
続いて、昇進辞令、永年勤続表彰、優秀社員表彰が行われた。今回、優秀社員表彰には工事や業務で高い評価を受けた技術社員だけでしたが、弊社の女性3名が選ばれ、表彰されました。日頃、「縁の下の力持ち」、現場を担当する技術者のために影で苦労、努力をしてくれているということで表彰にいたりました。

辞令交付
永年勤続表彰
永年勤続表彰
優秀社員表彰
優秀社員表彰
優秀社員表彰

最後に、常務から「閉会の言葉」が述べられ、社員総会は閉会。

常務より閉会の言葉

休憩を挟み、同僚会総会が行われ、新会長が選出され、コロナ禍で2年間、旅行ができなかったので、来年こそは、新会長のもと、社員旅行が実現できることを願って会は閉会しました。
追伸:2年間、旅行ができなかったことから、社員全員にギフト券が配られました。何に使おうかな?












2021年7月1日木曜日

2021全国安全週間、始まる!

 7月1日から7日まで、『全国安全週間』が始まりました。今年で94回を迎える。
今年のスローガンは、
    『持続可能な安全管理 未来へつなぐ安全意識』
労働災害による死亡者数は、3年連続で減少しましたが、休業4日以上の労働災害は年々増加しています。
このような状況下で、労働災害を減少させるために、働く高齢者の増加等の就業構造の変化や新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う社会情勢の変化等に対応し、将来を見据えた持続可能な安全管理を継続して実施していく必要があり、このようなスローガンとなっています。
この運動に合わせて、経営トップによる社長と常務の2班に分かれて、7か所の特別安全衛生・環境パトロールを実施しました。現場では、作業員を集め、社長所信を述べ、パトロールを実施し、「無事故・無災害」で完工するよう指導を行いました。


調査部現場 社長所信
工事部現場 社長所信
幟の掲示

横断幕掲示
ポスター掲示







2021年6月4日金曜日

令和3年度 安全衛生表彰式その2

 6月4日、先月25日の安全衛生表彰式に参列できなかった協力会社の表彰式を社長室で行いました。調査ボーリング班の20代のフォアマンですが、掘進技術にも安全衛生及び環境対策に関しても優れていて、安心して現場を任せられるということで個人表彰となりました。
おめでとうございます。

表彰者、社長、調査部長


これからも、無事故・無災害で現場作業に取り組んでください。ご安全に。

2021年6月3日木曜日

令和3年度 安全祈願

今年は、新型コロナウイルス感染により、安全衛生大会を中止したため、本日、6月度の安全衛生委員会を終えてから、朝見神社において『令和3年度 安全祈願』を行いました。神社の感染予防対策として20名までの参列規制があり、社長をはじめ、幹部社員18名が参列し、安全を祈願しました。
今年も社員の健康・安全及び各現場においての無事故・無災害、さらに新型コロナウイルス感染ゼロを目指しますので、ご協力をよろしくお願いしたします。

参列者


追伸:この日はあいにくの雨模様となりましたが、気持ちは、晴れ晴れとして『安全 安心』を祈願しました。




2021年5月27日木曜日

令和3年度 安全衛生表彰式

弊社では、5月29日に予定していた「令和3年度 安全衛生大会」が新型コロナウイルス感染防止のために昨年に引き続き中止し、25日、『安全衛生表彰式』を本社で開催した。
表彰に先立ち、藤澤社長、安全管理者の金光常務、さらに今年から衛生管理者の津野係長が挨拶をし、協力会社の個人表彰2名、社員2名の表彰を行った。
来年こそは、コロナが終息して「安全衛生大会」を開催したいものです。


社長挨拶
安全管理者挨拶
衛生管理者挨拶
協力会社個人表彰
社員表彰
社員表彰
記念撮影
R3.5.27 Web大分の記事
R3.5.27大分建設新聞記事

追伸:当日、諸事情で協力会社1社が欠席し、後日、本社社長室において表彰を実施する予定です。